春におすすめの衣類のケア

春は衣替えの季節で、衣類のお手入れをしなければなりません。冬に着た衣類の管理方法から、春から着る衣類のお手入れも必要となってきます。これからしまう衣類は、汚れを取ってから収納するようにしましょう。汗が残ったままだと、時間の経過により黄ばんでくることがあります。水洗いが難しい衣類のケアは、ハッピーケアメンテでの水洗いがおすすめです。無重力バランス洗浄技術により、機械的な摩擦を加えず水洗いできるため、水洗い不可となる衣類にも対応することができます。

ハッピーケアメンテについてはWikipediaをチェック!

これから収納する衣類は、湿気を取ることも重要です。また、すでにクローゼットにしまわれている衣類も、同じように湿気の影響を受けるため、クローゼットは2~3週間に通気を良くしましょう。必要であればクローゼットから一度取り出し、虫干しすると衣類の持ちが良くなります。衣類の保管方法に不安がある方は、ハッピーケアメンテの衣類保管サービスがおすすめです。適切な温度と湿度の環境で保管してくれるため、大切な衣類を手間なく守ることができます。紫外線の影響もない場所のため、家庭では得られない保管が可能です。

家庭での衣類の保管では、防虫剤の使用に注意しましょう。異なる防虫剤を同時に使用すると、衣類にシミがつく恐れがあります。使用する場合は1種類にとどめ、複数の薬剤が混ざり合わないようにします。防虫効果を高めるなら、ハッピーケアメンテの衣類保管サービスもおすすめです。防虫剤を混ぜてしまう心配がなく、管理は衣類を扱いなれているプロにお願いすることができます。

また、ほかにもハッピーケアメンテのシミプロテクトバリューONもおすすめです。衣類にシミを付きにくくする加工方法で、シミが付いてしまっても繊維に浸透するのを防ぎます。シミが付いても落としやすくなるため、お手入れが楽になるでしょう。紫外線の影響を受けはじめる春には、ハッピーケアメンテのUVカットバリューONもおすすめです。衣類に紫外線対策を施しておけば、皮膚に対する紫外線の影響も軽減できます。淡い色を着る機会が増える春は、UVケアによって衣類による変色を防ぐことがポイントです。

春の衣替えの時期は、たくさんの衣類のケアが必要となり、作業が大変です。ハッピーケアメンテでは汗まですっきり落とす洗浄法から、衣類の保管サービス、衣類に加工をして長持ちさせる対策までできます。ほかにもハッピーケアメンテでは、風合いを取り戻す方法や、シミ抜き、補修サービスなど衣類のケア全般を扱っているため、大切な衣類を預けてみましょう。